電子回路/オーディオ回路掲示板



カテゴリ:[ コラム ] キーワード: 自作オーディオ 電子回路 アンプ


1945件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[2048] 無題

投稿者: 若輩者 投稿日:2018年 9月11日(火)23時30分3秒   通報

添付図のようなアンプを考えてみたのですが、R5, R6 は必要でしょうか?
(ST-32は、図の左側が本来の二次側、右側が一次側です。)
入れた方がよいとして、どう決めればよいのでしょうか。




[2043] Re:archphileを一発でシャットダウンするアプリ

投稿者: たかじん 投稿日:2018年 8月 9日(木)23時28分55秒   通報

flyingace さん

archpileの情報ありがとうございます。ympdを改造してもshutdownできますが、
Android用のmpdクライアントを作っているのですね。

しかもコンフィグでコマンドを変えられる点が素晴らしいです。

sabreberry32のドライバは時間がありましたらコンパイルしてみようかと思います。



[2042] Re: PRT-01のMOSFET Driver、VFA-01のバイアス電圧について

投稿者: umiumi 投稿日:2018年 8月 5日(日)23時11分6秒   通報

たかじんさんから、さらにご助言いただいたので、転載致します。

http://nw-electric.way-nifty.com/blog/2016/02/vfa-01-7768.html?optimized=0
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

一番可能性が高いのは半田不良ですが、意外と盲点なのはPNP/NPNの挿し間違えです。実装してしまうと見えにくいのですが確認してみてください。

各所の電圧を測るときはスピーカーを接続せず、ボリュームは絞った状態でお願いします。
1chが正常に動作しているのであれば、それと比較するという手もあります。
また、トランジスタを中国などから購入すると偽造品という可能性もあるのでお気をつけください。



[2041] Re: PRT-01のMOSFET Driver、VFA-01のバイアス電圧について

投稿者: umiumi 投稿日:2018年 8月 5日(日)08時40分1秒   通報

たかじんから、以下の内容のご回答をいただきました。私と同じようなことが起きている方との情報共有のため、ここに転載しておきます。

http://nw-electric.way-nifty.com/blog/2016/02/vfa-01-7768.html?optimized=0
????????????????????????

(1)その通りです。デジキーなどで売っています。

(2)何かおかしいですね。

(3)明らかに何かがおかしいです。発振している可能性もあります。

初段にK2145を使っていれば、±50mVくらいまでは半固定抵抗を回しても変化は穏やかです。 そして、0mVに調整後、ドリフトしたとしても10mVに収まります。

各所の電圧をみてみて、大きな違い(1V以上)がないか確認してみてください。



[2040] PRT-01のMOSFET Driver、VFA-01のバイアス電圧について

投稿者: umiumi 投稿日:2018年 8月 4日(土)18時15分38秒   通報

たかじんさん、掲示板の皆さん、

はじめまして。
昨年VFA-01、PRT-01、RTF-01を購入したものの、忙しくて先月製作し動作確認を行いました。お教えいただきたい点を3つ、お願いいたします。

(1)PRT-01のMOSFET Driver
動作確認時に、誤ってPRT-01の半田面のどこかをショートさせてしまい、ミュートがOFFにならなくなってしまいました。ショートさせて軽く火花が散りましたので、ミュート回路周辺の部品を交換してしまうつもりなのですが、PRT-01に付属していたMOSFET Driverは、PanasonicのAPV1121Sでしょうか?

(2)VFA-01のバイアス電圧調整
バイアス電圧を調整したところ、17mV程度までしか電圧が上がりません。A級に近い駆動をさせたいのでもう少し電圧を上げたいのですが、なぜ上がらないか見当がつきません。不備な点として何があり得るでしょうか。

(3)VFA-01のDCオフセット調整
±10mV程度でとのことですが、テスターを見ながら調整しようとすると、刻々と電圧が変動しますし、少し半固定抵抗を回すだけで100mV程度ぐらいまで容易に変化してしまいます。これは通常のことなのでしょうか。

素人質問で大変申し訳ありませんが、ご教示いただけますと幸いです。よろしくお願いします。



[2038] archphileを一発でシャットダウンするアプリ

投稿者: flyingace 投稿日:2018年 8月 2日(木)16時20分5秒   通報

たかじんさん   flyingaceです、いつも本当に有難うございます。

archphileを一発でシャットダウンするアプリ。

ご存知の方もおられると思いますが、archphileのHPでシャットダウン、リブートその他標準ympdで出来ない操作を簡単(1タップ)に行ってくれるアプリです、各コマンドの登録も簡単でした(ただし、現在はアンドロイド端末のみのようです)

リモートコントロールアプリ Raspi SSH のDL,設定は以下です。
https://archphile.org/tips-n-tricks/android-ssh-remote-control-archphile/

Raspi SSHを使用するには固定IPアドレスにします。
https://archphile.org/howto/network-configuration

archphileは電源ブチ切りでSDカードが破損することがあるようですが、これで安心?。
たかじんさんのZ-MPDは最初からシャットダウン、リブートを組込んで頂いているのでこのようなアプリは不要ですね。
取敢えずZ-MPDでも試してみました。
Z-MPDは、rootではなくuaerで起動しているので"command"欄に"sudo dhutdown -r now"を登録することでシャットダウン出来ました。当然と言えば当然ですね。

Upnp、Shairport-syncの開始・停止もコントロール出来ました。
archphileの作者は、UPNP,airplayの常駐を音質の観点から好まず、必用なときだけ立ち上げることを推奨しているようです。

更新もVer.0.99.73(May 24, 2018)で安定したようです、MPDも 0.20.20 になりました。
また近々このVer.用の新しいMPDクライアントであるmyMPDも公開予定とか、進化が早いです。

更に、"Msnual"PDFも整備されてMPDの切換で音質の変化を自分好みに設定する方法等も記載されていました。
- mpd-archphile (これがarchphile標準だそうです)
- mpd-archphile-minimal (私はこちらが好ましかったです)
- mpd-archphile-sacd

>たかじんさん
この進化したarchphileの音をSabreBerry32で聞いてみたいです。
お忙しい中色々と大変と思いますが、ぜひSabreBerry32ドライバ適用imgの配布をお願い致します。



[2037] RE2:0dB HyCAA(可変電源付き)にトランス電源を使ったら...

投稿者: トト 投稿日:2018年 7月25日(水)02時50分56秒   通報

たかじんさん

アドバイスいただきありがとうございます。
あのジーという音はトランスの鳴きというのですね。
いままでもトランス電源を使っていないときは電源OFFにしていたのでその点は大丈夫そうですが、5~6時間連続で使ったことがないので時間があるときに確認したいと思います。

電圧が10V切っていた時はヤバいかなと思いすぐ電源を切ろうとしたのですが、好奇心に負けてつい音が出るか確認してしまいました。
まさか音が出るとは思ってなかったのでテスターを二度見しました(笑



[2036] Re2:FX502SPROの音質改善

投稿者: たかじん 投稿日:2018年 7月22日(日)22時35分43秒   通報

flyingaceさん

この手のD級アンプICも使い方次第では、どうにかなるかもしれないという
雰囲気は感じました。

100m走で100m後ろにいたD級が、気が付けば10m後ろまで追いついてきた。
みたいな感じです。

ヘッドホンアンプのようにダイレクトに耳に届くような場合は、
もう少し先になりそうですね。
フルデジタルアンプを売りにしているSONYですら、高級機TA-ZH1ESでは、
+信号をDクラス、-信号をABクラスでmixしてデジタルくささを低減しているようです。


> ヘッドホンで音楽を聞くことが多くなり、 HPA12(meets_907sounds) をメインに、
ありがとうございます。meets_907soundsは躍動感があって面白い音がしますよね。
本物の907のヘッドホン出力はもっとクセが強くて尖った音の出し方ですが、
聴きなれると、他がつまらなく感じる魔力があります。

小音量でも、適度な低音がでるスピーカとアンプの組み合わせが見つかると良いですね。





[2035] Re2:FX502SPROの音質改善Re2:

投稿者: flyingace 投稿日:2018年 7月21日(土)14時11分40秒   通報

たかじんさん

いつも丁寧な回答を有難うございます、答えづらい質問で済みませんでした。
ボーカルが乾燥してしまい、これだれ?!という感じです(少しオーバーですが)、D級アンプの特徴なのでしょうか。
いまZ-MPDでエージングしていますので、落ち着いたら少しずつ部品を交換して音の変化を楽しむ?ことにします。笑)

マンション住まいになってからはヘッドホンで音楽を聞くことが多くなり、 HPA12(meets_907sounds) をメインに、サブに HPA-12(rev2 A級 DCアンプ)で楽しんでいますが夏場の長時間ヘッドホンは少々つらいものが有りますね。
小音量でも迫力のあるアンプと小型のスピーカを用意してみようかと考えています。
其のときにはまたしょうもない質問をしてしまうかもしれません、嫌がらずによろしくお願い致します。



[2034] Re:FX502SPROの音質改善

投稿者: たかじん 投稿日:2018年 7月21日(土)10時33分51秒   通報

flyingace さん

半導体アンプ(AB級/A級)の音と、真空管アンプの音には違いがあって、ずっと真空管アンプを使ってきた人は、半導体アンプの音は疲れる。と感じる人がいらっしゃいますが、それ以上にA級/AB級とD級アンプの音の違いは大きいように思います。

私もいわゆるD級アンプの音がするは我慢できません。
おそらくですが、D級アンプ耐性がある人と、ない人とがいるのだと思います。
あの音でも平気な人は、全く平気なようなのです。

高域まで聞こえるかどうかとも違うと思います。スイッチングしている周波数は低いものでも100kHz、高いもので1MHzを超えるものまであります。
サイン波で自分の耳の高域限界を確かめると、16kHzで音量をかなり上げ気味にしないと聞こえてこないくらいで、18kHzではツイータを飛ばしそうで、音量を上げるのを諦めました。


トライパスのTA2020も高い評価を得ていることで有名ですが、あの音も、私は自分で使いたいと思えるものではありません。中高域がキラキラしていて音量を上げるとうるさく感じますし、低域があっさりしすぎです。極小音量でのBGMなら気にしませんが、オーディオを聴く姿勢ではちょっと無理です。


むかし、シャープが100万円くらいする1bitデルタシグマアンプ(SM-SX100)を発売して、雑誌などで軒並み高評価を得ていました。

それを聴きにオーディオショップに行ったのですが、私には全く良さを感じさせない音で、20万クラスのデンオンやサンスイのプリメインの方が好ましく感じるほどでした。同じ20万円だったとしても、あえてシャープを選ぶ理由は考えつきません。

あれ以来、雑誌の評価は信用できない。というか自分の求める音と違うんだなって思うようになりました。評論家の先生たちは、どんな使いこなしで良い面を出しているのでしょうかね。


さて、FX502SPROの改造の件ですが、FX502SPROの回路図があるわけでもなくTPA3250のデータシートを見ながらの作業が基本になります。

出力部のzobelフィルタはパナソニックのECHU。
電源部のフィルムにはルビコンのPMLCAP。
12Vスイッチングレギュレータは取り外して、直結すると12V電源専用になりますが、最もシンプルにできます。ディスクリートレギュレータ化は発熱が多いと電圧ドリフトが多いのでちょっとおススメできません。

電解コンデンサは、秋月で売っているオーディオ用電解コンデンサ(MUSEの金色、黒色)です。


レンタル掲示板
1945件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.